教室からのお知らせ

キルティングコート

今年のキルティングでヘチマカラーダッフルコートを作りました。     廃盤パターン LT-916のコートのダッフル釦をボタンホール使用の釦に変えました。

三点セット

LT-1037セミフレアブラウスにLO-347ねじり衿ポケットワンピースの衿を使用。LT-1055タック袖カーディガン、着丈を9cm短くしました。スカートは、LB-264 4枚接ぎスリットスカートです。

2022年11月新パターン

ノーカラーコート:初めてスナップ釦を使用しました。すごく伸びる生地で作ってしまいましたが、1週間ほどボディに着せてから、裾上げ・袖口を上げたら落ち着きました。着丈がロングなので暖かいです。

ねじり衿ポケットワンピース:ポケット付きのワンピースが特徴です。ねじり衿なので少し柔らかい生地を使用しても暖かいです。

フーディベスト:フレアの裾がゆったりしていて可愛感じです。スカート・パンツ・ワンピースにも合います。

秋のOB講習会

先日、A講習コード押え金・B講習発泡のアンティーク技法の講習会に行って来ました。                          

A講習コード押え金は、新しいコードで柔らかい素材だったのでコードで縫いつけるのが大変でしたが、出来上がりは今までのコードと違い生地に馴染んだ感じです。

B講習発泡のアンティーク技法は、発泡剤がよく乾かないうちに箔を載せたのでアンティークたいうよりは、箔という感じになってしまいました。

外ロックと巻ロック

LT-1046 巻ロックボトルネック                      首丈5cm、袖丈2,5cm、着丈2,5cm短くして巻ロックをしました。    肩と脇と袖ぐりは、外ロックをしました。

10月のイベント

スレン染め                               染料は、濃藍・緑を使用。

2022年10月新パターン

2WAYカフスブラウス                          カフスを伸ばせば長袖、折れば八分丈でおしゃれ!袖はゆったり!!

タック袖カーディガン                          袖がゆったりしていて着やすいです。袖口のタックとカフスがポイント!

パターンを利用して…….

廃盤になったLT-582のケープ衿ラグランジャケットのパターンの袖をアレンジして作りました。スカートも廃盤になったLT-260の6枚接ぎスカートをアレンジし、ペコの生地で作りました。

2022年9月新パターン

ラッフルカラーブラウス                         大きな衿が風にヒラヒラとなびき可愛いです。

裾フレアスカート                            フレアが動きによってゆらゆら。ボーダー柄、チェック柄で作ると面白いかも**

ファスナーあきポロシャツ                       コンシールファスナー使用です。スポーツの秋に一着いかがでしょうか?

柿渋イベント

前後見頃は、模様が出来る様に生地をクチュクチユに干し、衿ぐり・袖口・裾は生地をクチュクチユにせずそのまま干しました。

1 2 3 4 »