誰でも60分で洋服が縫えるって、信じられますか?

ホームクラブ ふらの(HC ふらの)ワインロードについて

このサイトはHC ふらの ワインロードのオフィシャルサイトです。

皆さま、お洋服は好きですか?ニットソーイングはカットソー仕立ての洋裁です。

ニットソーイングはロックミシンを使用するので、誰でも、簡単にお洋服をつくることができます。
HC ふらの ワインロードでは、ニットソーイングクラブより正式な認可を得て営業をしておりますので、その技法につきましても、確かなものになります。

既製服でしっくりするものがあまりない…、ちょうどよいサイズのものがない…、自分のオリジナルブランドが作りたい…、などなど、色々な方が教室に通っています。

少しでも興味のある方は、是非一度、体験教室に参加して頂ければ、必ず楽しさが分かると思います。お問合せ、お待ちしております。

体験募集中

教室はどんな雰囲気?私にも縫えるかしら?そんな方のため、体験プログラムをご用意しています。

60分で1着できあがるニットソーイングを、お気軽に手ぶらで体験してみませんか?

営業時間:10時~16時半
土曜・日曜・祝日定休日(応相談)

※留守電の場合は折り返しお電話しますのでお名前とご連絡先をお願いします。

※メールでのお問い合わせも可能です。(教室専用)

下記お問合せ連絡先にお気軽にご連絡ください
お問合せ連絡先
0167-33-1022 mail:hc_furano_wr@yahoo.co.jp

教室からのお知らせ

富良野の洋裁教室 HCふらの ワインロード 〜マイペースで

昨日(12/11)は最低気温−20℃

今朝も−10℃以下まで冷え込んだ富良野です。

勿論真冬日です。頭がキーンとします。

 

昨日は、そんな寒い中でのフリー教室でした。

(教室の中はヌクヌクです)

写真ではわかりずらいですが….生地はゴールドのリブ。

パターンはカリキュラムA-1(LT-355)

 

デザインはシンプルですが豪華な1枚になりました。

 

 

これから年末にかけて

「お友達とちょっとした会食なんかに着て行くのも良いね!!」

って喜んでいました。

そうそうドンドン着て出かけて下さい。

私もウレシイ!!

 

 

 

彼女は本当に本当にミシンを触ったことがなかったんです。

 

(教室の募集チラシにも書いてありますね。)

 

自分のペースで進んでいきたいからと月2回のカリキュラム

その合間に少しづつフリーを入れてと言う感じ….

凝ったデザインの物は作りません。A-1ばかり3枚も作りました。

でも選ぶ生地、感性は独特で「それもアリ!?」って

気付かされることも….

 

これからもマイペースで続けてもらいたいです。

加工も覚えると更に楽しみが増えますよね。

個人のペースに合わせられるのが少人数制の良いところです。

 

 

 

それにしても、

今は学校でミシンを教える事はないのでしょうか?

思っていた以上にミシンを知らない、

わからない人が多い気がするのですが…。

興味はあるみたいなんですけどね。

生活に不自由はないと言う事か….

 

残念です。

 

 

何かを作るって仕上がるまでの工程を楽しむ事でもあるんです。

 

お子さん、お孫さんの事をアレコレ考えながら洋服を作る。

 

 

お母さん、おばあちゃんの作った

洋服を着られるお子さんが羨ましい!!

 

 

来年から「ロック ミシン」を始めてみては?

体験だけでも大歓迎ですよ。

富良野の洋裁教室 HCふらの ワインロード~あれから3ケ月

今日で北海道地震から3ケ月が経ちました。

 

被災された方々が安心して暮らせるようになるまでには

まだまだ時間がかかりそうですね。

 

1日も早い復興を願うばかりです。

 

影響は富良野にも….

観光客が例年より減っているそうです。

観光客相手の仕事についている生徒さんもおられ

他人事ではないのです。

 

最近の富良野のイメージは夏らしいのですが、

私はなんといっても冬のパウダースノーをおススメします。

個人的には北海道の3大スキー場の1つに入ります。

コースも面白い!!

これは地元を1度離れた人間が

改めて実感する事だったりします。

 

長々と…申し訳ありません。

今一度、私も含め被災者の方々の事を

考える機会が出来たらと思った次第です。

 

本州でも沢山の災害がありました。

忘れてはいけない事ですね。

 

 

これからは教室の話です。

「箔」生地3色、新柄3種類

今回は(こそ)早めにサンプルを仕上げたい。

 

いつも1枚の生地を無駄なく使い切り

オシャレに着こなして来られるHCの先生がおられます。

勉強になるんですよね~。

 

ソーイングだけでなく加工も専門に勉強しておられる先生も…

 

趣味が仕事になっちゃったからと、また違う趣味を始める先生!!

 

刺激になってます。

 

富良野の洋裁教室 HCふらの ワインロード~札幌(2) 

12/2(日)の札幌は晴天

暖かくて頬に当たる風も心地よい!

 

「札幌時計台」~外壁を塗り替えたとの

ニュースを見たので確認!!

もっと白いイメージですが本来はこの色だそうで…

 

※いじわるな言い方をすれば
「がっかり観光スポット」の1つだそうです。
周りのビルが写り込んでいますね。

 

 

さて、素晴らしい劇場が出来ました。

 

「札幌文化芸術劇場 hitaru  札幌市民交流プラザ」

 

 

10月にオープンしたばかり。中からTV塔が…(近い)

 

オペラやバレエ、ミュージカル等も鑑賞できるそうです。

 

(劇場内の写真は撮れません)

 

 

「旧 北海道厚生年金会館」が取り壊しになり

継承と言う事らしいですが…。

 

「厚生年金会館」は、ある意味私の青春だったかも!?

また1つ…時代の流れですね。仕方ない。

 

 

お出かけには勿論、コート全て自分で作った物を

着て行きます。

 

お店の洋服を見るのは買う訳ではなく

コーディネートを勉強したり

「自分で作れそうだなー」と参考にしてみたり…

ソーイングを始めると買う必要がなくなるんです。

 

 

行事がある度に「何を着ようかな?」より

行事の為に「何を作ろうかな?」って事が普通になるんです。

それも楽しみのひとつ。

 

チョットした「お茶のみ」だって行事じゃありませんか?

 

 

芦別市、南富良野町、富良野市、中富良野町、上富良野町、

美瑛町 他 エリアです。

 

体験募集中です。

是非、この機会にニットソーイングの事知って下さい。